今年の締めくくりアルバム/Yuji&Takako's

去年のプレ=ウェディングから撮りはじめて
今年に結婚式をお撮りした、おふたり。

1年以上を経て、ヒストリーアルバムが完成しました
(*先にヨーロピアン・ブックをお渡ししていたこともあり
こちらの方は制作にたっぷりお時間をいただきました^^)。

なんと、モノクロ編/カラー編の2冊に分かれた大作です☆


§まずは、モノクロ編_

モノクロフィルムで撮影した写真の中から選りすぐりを
手焼きしてアルバムにまとめました。

c0214368_1514324.jpg


c0214368_152020.jpg


c0214368_1521923.jpg


c0214368_1523586.jpg


c0214368_1524832.jpg


ちなみに、手焼き写真は
暗室で、↓のような現像機を使って1枚1枚作ります
(*天気や季節その他のコンディションによって
二度と全く同じプリントが作れないのが手焼きの特徴です)。

まずはテストプリントで1番ちょうど良い露光時間を探り・・・
c0214368_1554883.jpg


さらに、露光時間や現像テクニックを変えながら同じネガを何枚も焼いてみて
最良の1枚を作りだします。
c0214368_1575384.jpg


正直、たいへんな根気と手間が必要な作業です。。。
でも、それだけの価値があると思うし
うまく仕上がったときの作者の達成感も、ひとしお(^_-)v


§次に、カラー編。

こちらは、まさに、おふたりのヒストリーを写真で表現しています。

▼昨年7月、おふたり揃って私の「いつか」サロンを訪ねてくださった時の1枚。
ぼちぼち結婚を決められた頃だそう(^^)
c0214368_15144944.jpg


▼その5ヶ月後、長岡京で和装ロケーション撮影を行ないました。
実は、嵐が吹き荒れて紅葉が心配だったことも、こうして見ると良い思い出に。
c0214368_15182037.jpg


▼今年3月、挙式当日3日前、会場の下見で撮影したプレ=ウェディング ポートレイトです。
ウェディング直前の高揚感と緊迫感が、そこはかとなく表情から伝わってきますね。
c0214368_15201028.jpg


▼そして、いよいよ挙式当日。
おしたく開始から二次会の最後までの密着撮影でした☆
c0214368_15211149.jpg



アルバムをお渡ししたとき、「宝物ができました。」
と、言ってくださったのが嬉しくて・・・

私たちウェディングフォトグラファーは自分たちで「宝物」という言葉をよく使いますが_
やはり、お客さまの方から実感をこめて言っていただけると
本当に感激します#^.^#


前にも書きましたが
今年はヒストリーアルバムの人気が高かったのが印象的でした。

それは、このアルバムが言葉以上に強く深く
『絆』を表現しているからではないでしょうか_

やっぱり、ウェディングフォトは単なる「おめでたい」写真ではなく
敏感に時代を反映する、社会性を帯びた写真でもあるのですね。


また来年も
お客さま(と、未知フォトグラフィ)のヒストリーを
そして『絆』を
美しい写真で綴っていけたらと願っています。


by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-12-23 15:21 | アルバム(手焼きモノクロ他)  

松尾大社の写真集/Satomi&Toshiko

~先日お届けしたウェディング写真集より~


c0214368_12463934.jpg


c0214368_23462174.jpg


c0214368_23492458.jpg


c0214368_23494185.jpg


c0214368_23501693.jpg


c0214368_23503460.jpg


c0214368_23505427.jpg


c0214368_23583070.jpg



お気づきでしょうか。。。

以前、ご紹介したブックデザインを変更しました。

一度、すべてのブックデザインを完成させ
少しの間デザインを「寝かせて」、改めて見直してみて。。。

「もっと良くなるな」と感じるところがあったので
またイチから構成しました。

今回は、挙式中は式場の中へ入れず、賽銭箱の後方から撮影、
また、雨のため和装の屋外撮影ができない等の「制約」もありましたが

そのぶん、新郎新婦それぞれのワンショットの見開きページあり
賽銭箱の柵の隙間から“奇跡的に”撮れた指輪交換の決定的瞬間あり
風情のある渡り廊下で雨ニモ負ケズお撮りできた、おふたりの晴れやかな2ショットあり

と、かえって中身の濃い写真集をお作りすることができました(^^)

そして、写真集のラストを飾る定番のページも
いつもとちょっと違う「おふたり+ワン!」ショットで。

c0214368_12242640.jpg



あいかわらず非効率的で
お客さまをお待たせしてしまう写真集の作り方をしていますが。。。

一生大切にしてしただける写真集づくりのために

やっぱりブックデザインの「寝かし」のプロセスは大切だなと思います。


by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-12-15 00:37 | 写真集(定番)  

@大阪RITZ CARLTON/Koji&Shoko#2



~ただいま編集中のウェディングフォトより~


もちろん、皆さんそうなのですが_

撮影中、「お互いに見つめあってください」と、お願いすると
あまりにも嬉しそうな良い表情をされるので

ついつい(?)沢山お撮りしました(^^)


c0214368_1432465.jpg



c0214368_1445175.jpg



c0214368_14332045.jpg



c0214368_14333114.jpg



どうか、いつまでも
そのままのおふたりで☆


c0214368_14443859.jpg



by 渡辺未知 as MichiPhotography


056.gif日本で活動するウェディングフォトグラファーの集まり
Top Wedding Photograph Japan (TWP) の写真日記に
記事をUPしましたので、こちらもご覧ください⇒OPEN

# by michiphotography | 2011-12-11 12:53 | 和装ウェディング  

@大阪、Ritz Carlton/Koji&Shoko's



~本日撮影したウェディングフォトより~


プレ=ウェディングフォトでお作りしたWelcome Photo
c0214368_22231962.jpg


▼本日、こんなふうに飾られていました(^^)
c0214368_2220519.jpg



次は結婚報告Postcardをお作りするため
すみやかに編集作業に取りかかります☆


c0214368_22302683.jpg



by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-12-04 22:36 | プレ=ウェディング  

京都、プリンセス写真集/Kenzo&Eri's

~本日お届けしたウェディング写真集より~


▼幼い頃からディズニーが大好きな花嫁さんの夢を叶えるウェディング。
c0214368_18515050.jpg


▼苦労して1つ1つ一生懸命そろえられたディズニー・ウェディングの「こだわり」小物たち。
 一生の記念になるよう、巻頭ページのコラージュにまとめました。
c0214368_18551170.jpg


▼もちろん、いつもの「おしたく」シーンも。
 客室でのヘアメイクだったので、完成後、窓辺で美しいショットをお撮りできました。
c0214368_18575788.jpg


▼挙式場はホテルのロビー。
 階段の下からは、この日の助っ人フォトグラファー大賀トモ子
 階段の上からは私が撮影しています。
 ミュージカル映画のワンシーンのように(^^)
c0214368_1912762.jpg


▼披露宴の最後に至るまで、夢と愛がギュッと詰まった結婚式でした。
c0214368_197930.jpg



おふたり用の写真集は前にお届けしていましたが
このたび両家のご両親用に、同じものをもう2冊お届けしました。

それぞれのお家でいつでも、いつまでも楽しんでいただければ
私としても、これほど幸せなことはありません。


c0214368_1992445.jpg




by 渡辺未知 as MichiPhotography





 

# by michiphotography | 2011-12-03 19:27 | 写真集(定番)  

京都@駒井邸/Tomoyuki&Sayaka's

~お茶会ウェディングのおはなし~

見た目の派手さではなく、本当に質の良い
場所やドレスや品々や、フォトグラファー(#^.^#)を
1つ1つ丁寧にセレクトすること_

そして、当日は自由な時間をたっぷり採り
おふたりもゲストも一緒になって
会話、美味しいもの、フォトタイムなどを心ゆくまで楽しむこと_

決まった枠にとらわれず
本当に自分たちの愛するもの、
やりたいことだけにこだわった結婚式を
Bespoke Weddingといいます。

はいはい、
また英国ウェディングの話?

いいえ、
日本でも。

c0214368_18181112.jpg


c0214368_18182390.jpg


c0214368_18183544.jpg


c0214368_18184798.jpg


c0214368_18492255.jpg


c0214368_18191285.jpg


c0214368_18185983.jpg



by 渡辺未知 as MichiPhotography

♪ 『お茶会ウェディング』に興味のある方は気軽にお問い合わせくださいませ。

# by michiphotography | 2011-12-01 18:56 | 洋装ウェディング  

飾る写真のおはなし

既に結婚されているご夫婦から
「良いウェディングフォトを残したい」と
ウェディング・ポートレイト撮影のご依頼をうけました。

ブティックTorinoutaをアトリエに
お花とライティングをセットして撮影を行ない、
台紙写真と額装写真をお作りしました。


▼台紙写真;CARTON(カルトン)。
愛蔵用の大きな6切サイズ。昔の写真館で撮影したような、クラシックなイメージで。
c0214368_23414227.jpg


▼額装写真;FRAME(フレイム)。
こちらは華やかなコラージュ仕立てに。
c0214368_23463328.jpg



「幸せの写真」を美しく飾って
日々の暮らしを、より美しく、シアワセに_



by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-29 00:17 | 台紙写真(Carton)  

京都@駒井邸/Shoji&Ai's #2

~ただいま編集中のウェディングフォトより~


素敵な会場に
素敵なBGMが用意されていたので

c0214368_22514069.jpg



英国ウェディングでよく撮影した「ファーストダンス」を踊っていただき
撮影することにしました。

初めのうちはすごーく照れていらしたおふたりですが
だんだん良い感じに♪

c0214368_2256223.jpg



見守る方々も
なんとも優しく、幸せそうな表情。

c0214368_2315788.jpg



10年目のウェディング_

じっくり歳月を経て望みを叶えられたおふたりにも似た

秋深まりゆく洋館での
美しい1日でした。

c0214368_074272.jpg



by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-25 23:46 | 洋装ウェディング  

京都、駒井邸/Shoji&Ai's

~ただいま編集中のウェディングフォトより~

結婚式を挙げないまま10周年を迎えられたおふたり。
まさしく、満を持しての
『10年目のウェディングフォト』です。

せっかくなので
ビシッと決めた1枚を。

c0214368_23492277.jpg



でも、長年連れ添うおふたりならではの
さりげなく溶け合うような空気感も
写真に封じこめたいと思いました。

c0214368_004430.jpg



by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-25 00:05 | 洋装ウェディング  

@大阪/RITZ CARLTON



~本日撮影したウェディングフォトより~


12月4日にウェディングDAYを控えたお客さまと
撮影プランニングお打ち合わせ+プレ=ウェディング撮影を行ないました。

すっかりクリスマスじたくの整ったホテルにて。

c0214368_044043.jpg


ウェディングドレス姿でお撮りしたのですが
ご披露は当日のお楽しみにされたいとのことなので
本日のブログも、これにて(^_-)

by MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-22 00:15 | プレ=ウェディング  

長楽館のウェディング写真集/Yuji&Takako's

MichiPhotographyのウェディング写真集に
新しい仲間が加わりました。

印刷ではなく、印画紙プリントで作る
「小説のような」写真集。

なんと、はるばるイギリスへデータを送り
現地の職人にプリント&製本してもらう
正真正銘のイギリス製ブックです。

なので、ヨーロピアン・ブックと名づけました☆

実は、今年4月イギリスへ行った目的の1つが
理想のフォトブック探しでした。
現地で、ウェディングフォトグラファーのための見本市に出向いたり
カタログや資料を読みあさったり
色々問い合わせたりした中から
品質とサービスのバランスが良く
私が「コレだ!」と思ったブランドを選びました(^^)


c0214368_1918761.jpg
▲個性的な細身のフォルム。


c0214368_19185216.jpg
▲背と裏の表紙はレザークロス張り。
これもMichiPhotographyがこだわった重要なポイントです!


c0214368_19202994.jpg
▲印画紙ベースで、なおかつ沢山のページ数で作れる写真集って、実はナカナカありません。
秘密は、このブックの特殊な綴じ製法。イギリスの職人のなせるワザだそう☆
印画紙を貼り込んだボードタイプのページで、実に80ページまで作成可能です。


c0214368_19213726.jpg
▲見開きページは1枚の印画紙で出来ています。なので、100%平らに開くのです♪


c0214368_1924381.jpg
▲イギリスでプリントするため、色合が温かみのある暖色系
(=ヨーロピアン・カラ―)に仕上がるのも魅力。


c0214368_2031977.jpg
▲ヨーロピアンですが、和装もいけます(当たり前ですね…)。


c0214368_2044054.jpg
▲小さなコピーブック2冊とのセットもあります。
両家ご両親への贈答用に使われることが多いので、ペアレンツ・ブックといいます。


c0214368_209023.jpg
▲ペアレンツ・ブックは全面レザークロス仕様。
よーく見ると、おふたりの名前が箔押しされていて…なんとも洒落てます。


c0214368_20122061.jpg
▲ヨーロピアン・ブックは頑丈な化粧箱
ペアレンツ・ブックは可愛い巾着袋に入って、イギリスから届きます。


世の中の“スマート化”の流れに逆行するような
このズッシリとした写真集は
印画紙プリントをお好みの方、そして
重厚なウェディング写真集をご希望の方へ
特別注文でお作りしています。

興味のある方は、是非お問い合わせください。
そして、どうぞ実際に手にとって
本物のヨーロッパの風合いを味わってみてくださいね。


by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-19 21:31 | 写真集(イギリス製)  

京都@ART COMPLEX/Jun & Miho's #4

~ただいま編集中のウェディングフォトより~

このウェディングは新郎新婦のセルフ・プロデュース。
会場、フォトグラファー、ドレス、お花、ケータリング、進行、すべて
おふたり自身で段取りを組まれました。

それはもう、さまざまなご苦労があったと思いますが
新郎さんが「やればできるもんだ!」と、しみじみ言われたとおり
見事な『こだわり結婚式(Bespoke Wedding)』となりました。

お花の担当は、私も何度かご一緒したことがあるhanaailaさん。

スイート×シックの絶妙なバランス。

c0214368_23191853.jpg


c0214368_23193569.jpg


ウェディング・パーティの最後は
ゲストがテーブルの装花を1輪づつ手に取って新郎新婦に差し出し
“祝福のブーケ”を贈るという趣向でした。

c0214368_23223318.jpg


c0214368_23421488.jpg


そして、ブーケを贈った人と贈られた人がひとつになって記念撮影。

c0214368_23272340.jpg


13時間に渡る壮大なウェディングDAYのグランド・フィナーレ。

私もおふたりの“専属フォトグラファー"として
写真的観点からウェディング全体にわたって色々たずさわらせていただき、
今、こうして振り返ってみても
充実感と幸せでいっぱいの気持ちです。

c0214368_2335351.jpg



by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-18 23:45 | 洋装ウェディング  

@京都、ART COMPLEX / Jun& Miho's #3


~ただいま編集中のウェディングフォトより~

日中の神前挙式料亭お食事会から
夜のウェディングパーティへ。


c0214368_23432868.jpg
▲この日の助っ人フォトグラファー、奥殿優子が撮影しました。Good Job☆


c0214368_23443671.jpg
プレ=ウェディングフォトを素敵に活用してくださっていて、私も嬉しかったです。


c0214368_23481754.jpg



c0214368_23512470.jpg



c0214368_23514262.jpg



建築関係の新郎さんと
映像関係の花嫁さんの
感性と努力、そして仲間の力が結集した
こだわりウェディング・パーティ

さぁ、幕あけです!


c0214368_055286.jpg




by 渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-18 00:15 | 洋装ウェディング  

@京都/Jun&Miho's #2

~本日編集したウェディングフォトより~

おふたりには、おふたりの

花嫁の父には父の

しみじみ結婚式を実感する瞬間があります。


c0214368_0472695.jpg



c0214368_0474841.jpg



by
渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-16 00:53 | 和装ウェディング  

TWP写真日記@2011年11月

日本で活動するウェディングフォトグラファーの集まり
Top Wedding Photograph Japan (TWP) の写真日記に
記事をUPしました。

どうぞ、ご覧ください⇒OPEN

# by michiphotography | 2011-11-14 20:08 | お知らせ  

@京都/Jun&Miho's



~今日、編集したウェディングフォトより~


c0214368_18355940.jpg


c0214368_18361371.jpg


c0214368_18362553.jpg


c0214368_18363791.jpg



by
渡辺未知 as MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-11 18:43 | 和装ウェディング  

@京都、松尾大社②/和洋折衷デザイン


ウェディング写真集のカバーデザインです☆
(*コピーライト表記はウェブ掲載用)

c0214368_18393764.jpg



純和風のお式だったので
今回ばかりはデザインも純和風にしようかな_
とも思いましたが
やはりMichiPhotographyらしく
和洋折衷デザインに。

タイトルのロゴも、日本語表記と迷ったのですが、
現在~未来、どんな方が観ても理解しやすいよう
いつもの英語表記を採用しました。

そして、裏表紙↓

c0214368_1933030.jpg


この日の3番目の主役、小太朗さんと。

実は最後のページにもちょっとしたアソビが。。。
それは
おふたりがパッとページをめくった時の
お楽しみとします(^^)


by
MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-10 19:17 | 写真集(定番)  

@京都、松尾大社/Satomi&Toshiko's

今年10月にお撮りした結婚式の写真です。

c0214368_1836775.jpg


c0214368_18375822.jpg



花嫁さんと『未知との遭遇カフェ』でコーヒーを飲みながら
お打ち合わせしたときのこと。

「“こんな写真が欲しい”というリクエストはありますか?」
とお聞きしたら
「あの…コタロウさんと一緒に…」
との、お答え。

「コタロウ…さん?」

ちょっと古風な名前の男性・・・と思いきや
おふたりの愛犬クンのことでした!

挙式中は近所で預かっていただき
いささか興奮気味の小太朗さんをなだめすかして
夢のスリーショット実現☆

c0214368_192428.jpg


おふたりも小太朗さんも
そして、ご家族もお仲間も
みーんな良い顔♪

c0214368_18452359.jpg



by MichiPhotography

# by michiphotography | 2011-11-01 19:05 | 和装ウェディング  

京都/洋館ロケーション撮影

MichiPhotographyスタイルのロケーションフォトをご紹介します。

テーマは
≪洋館のお茶会に訪れた花嫁≫

c0214368_1321257.jpg


c0214368_11183975.jpg


c0214368_1323380.jpg


c0214368_13232396.jpg


c0214368_13243547.jpg


c0214368_13555751.jpg


c0214368_1325747.jpg



美しい景色、美しい表情、美しい時間を封じ込めた写真を持つことは
その人の人生をも美しく、そして豊かにするものだと
MichiPhotographyは信じます。

カップルでも、ファミリーでも
おひとりでも_

「人生の記念」に
とっておきの“美しい写真”を。


撮影のご依頼、お待ちしています。


c0214368_1359239.jpg

by MichiPhotography


§洋館の写真は、こちらをご覧ください⇒ OPEN

# by michiphotography | 2011-10-25 14:23 | ロケーションフォト  

これぞ、ヒストリー/Yamamoto Familiy's

ウェディングフォトグラファーとして
結婚式の写真に情熱を注いできた私が
いつの頃からか、ウェディングフォトを
“人生写真(Life-style photo)の一部分”と、とらえるようになり
結婚前のおふたりのポートレイトや
結婚後のおふたり、ファミリーの写真なども
積極的にお撮りするようになりました。

それは
“幸せの瞬間”を積み重ねれば
“幸せの歴史”になるという
写真のチカラに目覚めたからでした。

そんな思いをこめて
ウェディング写真集とは別に
この、人生の歩みに合わせて後からページを増やしていける
ヒストリーアルバムをお作りしています。

c0214368_22263394.jpg


たとえば、コウジさん&ヨシホさんのヒストリーをひも解くと。。。

はじまりは、2007年のWedding Day。
c0214368_22402229.jpg


2009年
生まれくる赤ちゃんと共に(*モノクロ手焼き写真)。
c0214368_22444788.jpg


2010年2月
きららちゃんのお誕生☆
c0214368_22454127.jpg

c0214368_23282352.jpg


2010年7月には
両家のご家族勢ぞろいで記念撮影。
c0214368_22482454.jpg

娘とママのポートレイトも♪
c0214368_22484129.jpg


そして、2011年8月
きららちゃんは、もうすっかり小さなLadyに。
c0214368_22573849.jpg



「幸せの歴史」を撮り続けられるのは
フォトグラファーにとっても何よりのシアワセ。

私も、ページを重ねていくのを励みに
元気に歳を重ねなければッと、思っています(^^)

c0214368_2310232.jpg



by Michi Photography

*ヒストリーアルバムについてはこちらを是非ご覧ください♪→OPEN

# by michiphotography | 2011-10-09 22:27 | アルバム(手焼きモノクロ他)  

@神戸/Shigeru&shino's

結婚式の写真が_

厳密にいうと

結婚式の「舞台裏」写真が

好きです。

c0214368_114837.jpg


まさに小説を書くような気持ちで撮影し、そして写真集に仕立てます。

c0214368_1142788.jpg


「舞台裏」は、ナチュラルかつリアルな時間と感情と、美しさの宝庫。

c0214368_1144251.jpg


そして、いちばん私らしさが発揮できる_

c0214368_115115.jpg


未知フォトグラフィにとっての「表舞台」だと思っています。

c0214368_115163.jpg



by Michi Photography

# by michiphotography | 2011-09-30 00:50 | 写真集(定番)  

@京都、Hyatt Regency/Naoki & Mari's

c0214368_10485357.jpg


こちらをご覧ください→ OPEN

# by michiphotography | 2011-09-22 10:50 | 写真集(定番)  

@京都/Shigeru&Naoko's

ある日、新郎となるシゲルさんから
声はずむ1本の電話が舞い込んできました。

「ミチさんっ、結婚式の日取りが決まりました!
まずは、その日ミチさんが空いているかどうか確かめたくて…」

シゲルさんとは、これまでに何度もお会いしていました。

教会での結婚式の進行スタッフと、フォトグラファーという関係で…

お会いするたびに「今度は僕の結婚式を撮ってくださいね!」と、
言ってくださっていたシゲルさん。

遂に、Dream comes true☆

c0214368_191362.jpg


可愛い花嫁ナオコさんと共に、幸せに満ち足りたステキな笑顔。
私もシアワセいっぱいになりました。


京都タワーって
建造物としては、チョットぶっきらぼうだけど。。。

この日は、おふたりを引き立てる名脇役を演じてくれました。

c0214368_19171599.jpg



by
Michi Photography

# by michiphotography | 2011-09-02 19:31 | 洋装ウェディング  

@イギリス/Love&Hope photo



c0214368_15591792.jpg


私が所属するBIPP(英国プロフェッショナル写真協会)主催のウェディングフォト・
ワークショップに参加したときに撮影した1枚です。

参加者と講師とモデルが勢揃い。
そこはウェディングフォトのプロの集まりらしく
このワークショップで習ったばかりの
イギリス流集合写真のポージングを決めてもらいました。
(*こういうポージングで撮ってみたい方はお申し付けください^^)

こんなふうに
今年の4月から5月にかけてイギリスに滞在していたあいだ
『Love & Hope photo』プロジェクトというものを実施していました。

『Love & Hope』と印刷した紙を日本から大量に持って行って
イギリスで誰かと震災について話しをすることができたら
その紙にメッセージを書き込んでもらい、ポートレイトを撮影させてもらう
と、いうもの。

撮影した新郎新婦さんもウェディングの合間に♪

c0214368_16135640.jpg



3.11という
一部の地域ではなく日本全土が大きく揺さぶられた、あの震災後の渡英。

イギリスの人に、少しでも日本の情況を伝えたい_
日本の人に、少しでもイギリスからの声援を届けたい_

それは、単なる自己満足かもしれないけれど。

でも、もしこの『Love & Hope photo』が
私の大好きな2つの国、日本とイギリスの「幸せへの思い」をつなぐ
小さな架け橋になれるとしたら
これほど嬉しいことはありません。



by Michi Photography
※他の写真も含めた『Love&Hope photos』(@ Flickr)も是非ご覧ください☆

# by michiphotography | 2011-08-08 17:26 | イギリスのウェディング  

東京、世田谷/SeungKyun&Yuko

c0214368_18155926.jpg


昨年秋、東京での和装ロケーション撮影の合間に
ホッと一息つくおふたりを(こっそり)お撮りした1枚。

なにげないヒトコマに
おふたりの仲睦まじさ(特に新郎さんの花嫁さんへの情愛)が溢れている気がして
私自身、とても好きな1枚です。

昨年は11月に入ってもまだまだ暑い日々が続いていて
期待していた紅葉(こうよう)は、まったく進んでいませんでした。

そのときは、おふたりともちょっぴり残念そうでしたが
今みると、2日前に挙式を終えたばかりのおふたりに
もみじの、まるで新緑のように瑞々しいグリーンがマッチしていて
それもまた素敵です。

写真から爽やかな風が吹いてくるような気がして_



by
Michi Photography
*和装ロケーション撮影プランに興味のある方は、コチラをご覧ください

# by michiphotography | 2011-07-03 19:09 | ロケーションフォト  

@京都、長楽館/Yuji&Takako



c0214368_1824253.jpg


2011年3月、京都の長楽館でのウェディングの1シーンです。
可愛いブライズメイドは新郎さんの姪っ子ちゃん達。

ロングトレーンのベールに陽光が射し込んで_

あまりにも見事なシチュエーションだったので
思わず入場前にポーズをとっていただき、撮影しました。

花嫁さんの笑顔が、お人柄を物語っています(^^)

c0214368_18461926.jpg


この1枚、実はまだリハーサルのときの光景なのです。

ベールを下ろした娘さんと一緒に並んで
はじめの1歩を踏み出そうとされたとたん
胸がいっぱいになられたお父さま。

どんな言葉よりも、その思いが伝わってきて_

私のレンズも滲んでしまいました。

幸せとは_
いっぱいの喜びと、ちょっぴりの切なさで
できているものですね。


by
Michi Photography

# by michiphotography | 2011-06-17 19:21 | 洋装ウェディング  

イギリスのヴィレッジ・ウェディング/Sarah&Neil

先週の土曜日、レミントン(Royal Leamington Spa)の外れにある
小さな村で撮影したウェディングをご紹介します。

▼今回も自宅でおしたく。
ベストマンやブライズメイドの衣装も並びます。
c0214368_2015466.jpg


▼花嫁さんのメイクシーン。
未知フォトグラフィらしさは日本でもイギリスでも変わりません(^^)
c0214368_2015216.jpg


▼挙式は村の古い教会で。
c0214368_20153832.jpg


▼今回も女性たちの帽子姿が冴えてます☆
c0214368_20155046.jpg


▼新郎さんやゲストの皆さんが入場を終えた頃(*挙式前にウェディングドレス姿を
見られないようにするため)花嫁さんとお父様が到着。
c0214368_2016242.jpg


▼挙式中は撮影禁止だったので
扉の外で待機して、ご成婚直後の表情をキャッチ。
c0214368_2021458.jpg


▼教会の門前で盛大にフラワーシャワー。
c0214368_20161478.jpg


▼ウェディングカーで披露宴会場へ。
c0214368_20162562.jpg


▼ウェディング(ドキュメンタリー)フォトグラファーは
「次に何が起きるか」常に予測しながらカメラをかまえています。
結果、この素敵な瞬間を写真にすることができました。
c0214368_20163571.jpg


▼披露宴会場は郊外のマナーホテル。
しばらくの間、庭先でグループショット撮影が続きます。
c0214368_20164732.jpg


▼最後にツーショット撮影。
私の1番のお気に入りショットです♪
c0214368_20165869.jpg


▼英国ウェディングは食事(Wedding Breakfastといいます)から始まり
(*食事中はフォトグラファーも休憩)、一息ついたところでスピーチタイムとなります。
まずは花嫁の父から。
c0214368_20171887.jpg


▼最初は上機嫌だったのに、だんだん涙声に…
娘さんへの深い愛情に誰もがジンときました。
c0214368_20173126.jpg


▼披露宴が終了すると、会場はディスコに様変わり。
ダンスパーティはケーキカットから始まります。
c0214368_20175467.jpg


▼フォトグラファーは新郎新婦さんのファーストダンスを撮影した時点で退散しますが
パーティは深夜まで続きます。
c0214368_20181110.jpg



【未知フォトグラフィよりお知らせ】
イギリスに興味のある方は
こちらのブログもご覧ください♪

# by michiphotography | 2011-05-06 20:22 | イギリスのウェディング  

@イギリスのアフリカン・ウェディング/Ngoneh&Ebou

昨日ロンドンで撮影した、アフリカのガンビア(Gambia)人カップルの
ウェディングパーティをご紹介します。

オープニングは西洋式に、まずフラワーガールたちが床に花びらをまきながら登場。
c0214368_818346.jpg


つづいて立会人(?)と新郎新婦、ブライズメイド、親戚たちの登場です。
c0214368_8183641.jpg


進行がガンビア語だったので、正直ちんぷんかんぷん…

パーティ開始早々、花嫁さんへお札のプレゼント攻勢が始まり、少々ビックリ。
c0214368_819241.jpg


その後、さっそく全員入り乱れてのダンスが始まりました
(パーティの間ずっと、アフリカン・ミュージックが大音響で流れています)。
c0214368_8192335.jpg


ダンスが得意な人は中央に躍り出て、皆の関心を集めます。
彼にもゲストから沢山のお札がプレゼントされていました。
c0214368_8194389.jpg


ダンスが一段落ついたところでケーキカット&KISS。
c0214368_8202859.jpg


花嫁さんへ、今度は大きなギフトボックスのプレゼント攻勢
(一体何が入っているのでしょう?!)。
c0214368_8211157.jpg


花嫁ゴネさんの、幸せに光り輝く笑顔。
c0214368_8213578.jpg


午前0時を回って、ダンスは更にヒートアップしていきます。
c0214368_8215465.jpg


アフリカの人々の底抜けの陽気さと逞しさ
そして、美しさに圧倒された一夜でした。

c0214368_822282.jpg


c0214368_8241542.jpg


c0214368_823468.jpg


c0214368_8244081.jpg


c0214368_9361877.jpg



【未知フォトグラフィよりお知らせ】
イギリスに興味のある方は
こちらのブログもご覧ください♪

# by michiphotography | 2011-04-25 08:46 | イギリスのウェディング  

@イギリス/Madeleine&Nick

昨日、イギリスのレミントン(Royal Leamington Spa)で撮影したウェディングの中から
特にポーズをつけず、自然なまま撮影したスナップショットだけを集めてご紹介します。


▼美容院でヘアセットだけ済ませ、メイクと着付けは自分で_というのがイギリス流。
c0214368_5275029.jpg


▼花嫁さんの甥っ子ジェイムスくん。ページボーイを務めます。
c0214368_5281094.jpg


▼今日の挙式は規制が厳しく、会場の外から撮影することに。
c0214368_5283753.jpg


▼挙式後、向かいの公園へ移動。人生の先輩が優しく見守っています。
c0214368_529172.jpg


▼ゲストたちも続々と公園内にある披露宴会場へ到着。
c0214368_5291963.jpg


▼なにはなくとも、まずはシャンペンで乾杯。
c0214368_5423161.jpg


▼新郎さんに帽子を誉められ、嬉しそうなお祖母さま。
c0214368_5311165.jpg


▼大役を終えたジェイムスくんも、彼のために用意された「特別の飲み物」で喉をうるおします。
c0214368_548727.jpg


▼デジカメが普及してから、イギリスでもカメラを持ち歩く人がグンと増えました。
c0214368_5313547.jpg


▼人混みから少し離れて2ショット撮影。
おふたりの飾らない人柄と、公園の自然な雰囲気がぴったりマッチしていました。
c0214368_532318.jpg


▼ジュエリーボックスのような可愛いウェディングケーキ。
これから夜通しのウェディングパーティが始まります。
c0214368_5272492.jpg




【未知フォトグラフィよりお知らせ】
イギリスに興味のある方は
こちらのブログもご覧ください♪

# by michiphotography | 2011-04-18 06:30 | イギリスのウェディング  

@京都、上加茂神社&マタニティ/Kaori&Akira

ちょうど1年前
上賀茂神社で挙式されたおふたり。

c0214368_1632337.jpg


c0214368_16104687.jpg


c0214368_16112100.jpg


c0214368_16111344.jpg


c0214368_16112761.jpg


c0214368_12482790.jpg
※セカンド奥殿優子が撮影

c0214368_12493640.jpg



そして1年後
同じ季節、同じ場所で、また新たな「幸せの写真」をお撮りすることができました。

c0214368_16121465.jpg



ウェディングの1日だけでなく
おふたりの人生の歩みを
ずっと見つめつづけるフォトグラファーでありたいと願っています。





Camera_ai_2


# by michiphotography | 2011-04-02 14:32 | 和装ウェディング