<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

家族写真ダイアリー

昨年ご紹介できなかったファミリーポートレイトを
まとめてご紹介します♪

c0214368_17454353.jpg
▲一昨年、「大人の手焼きモノクロ手焼きアルバム」をお作りしたおふたり。
昨年7月、ご両家のご家族が勢ぞろいして記念写真をお撮りしました。


c0214368_17552422.jpg
▲2010年に、長岡京で和装ロケーション撮影したおふたり。
今月、息子ちゃんの1歳記念に再び訪ねてくださいました。

c0214368_18413335.jpg
▲2007年のウェディング撮影にはじまり、ずっとヒストリーアルバム
作りつづけてくださっている山本ファミリー。
今回は、晩秋の柔らかな日差しの中でポートレイトをお撮りしました。♪


Michi Photographyのホームページを起ちあげたとき(2004年当時)、

<幸せを写真にする…シアワセ。>

というキャッチコピーをつけました。

それから9年経ち、
こうしてウェディング後のライフスタイル・ポートレイトもお撮りするようになって
私自身、益々その思いを深くしています。

これからも、たくさんの「シアワセの写真」を撮り重ねていけますように☆

c0214368_1817015.jpg



by 渡辺未知 as Michi Photography
◆フォトグラファーをお探しの方は公式サイトもご覧ください!⇒OPEN

by michiphotography | 2013-02-28 13:04 | ポートレイト(ライフスタイル)  

駒井邸のウェディング写真集/M&Yさま#2

~昨日お届けしたウェディング写真集より~

昨年の秋にお撮りしたおふたり
そのウェディング写真集(Standard Book)
MichiPhotographyご用達の喫茶『フルール』にて
お手渡しさせていただきました♪

c0214368_1452849.jpg


写真集のほんの一部ですが、ご紹介しますね。

c0214368_14523878.jpg
▲花嫁さんのお友達が制作された素敵なウェルカムボード。
見たときから写真集の表紙にと思っていました!

c0214368_14524757.jpg
▲中表紙には昨年の夏に「いつか」サロンでお撮りしたプレ=ウェディング・ポートレイトを。

c0214368_1453111.jpg
▲いつものように、はじまりは思い入れたっぷりのおしたくページから。

c0214368_14531399.jpg
▲咲き誇る花々も、写真集の中で永遠に。

c0214368_14533875.jpg
▲駒井邸で大好きな撮影スポットの窓辺。
ポイントは「自然」と「和洋折衷」。

c0214368_14535010.jpg
▲今回はお庭で人前式。
ゲストからお花を集めるシーンは意味合い的にもピッタリ!

c0214368_145416100.jpg
▲見守る新婦お祖母さまの澄んだ瞳が印象的でした。

c0214368_14542051.jpg
▲挙式後はブッフェスタイルのアットホームなレセプション。
華美ではない上質な食べ物やカトラリーがテーブルに並びます。
花嫁さんは妖精のように可憐な花冠の姿にチェンジ☆

c0214368_14544923.jpg
▲ケーキカットも、お庭で。
極上のケーキと光とロケーション、そして、おふたりの笑顔。

c0214368_14545852.jpg
▲全員集合の記念写真は和気あいあいと(^^)

c0214368_14552988.jpg
▲おひらきの後、まだ陽の残る邸宅の中でツーショット撮影。
おふたりのお気に入り写真(右ページ)が私と同じなのも嬉しかったです!

c0214368_14442418.jpg
▲本物の歴史ある邸宅を借り切って、ゆったりと過ごすウェディング_
ある意味、もっとも贅沢なスタイルかもしれませんね(^^)


c0214368_14553531.jpg
▲今回、ご両親へのプレゼント用を含めて3冊お作りしました。
(裏表紙はおふたりの可愛らしい後ろ姿を♪)。


おふたりの美しい1日が
この写真集によって
いつまでも語り継がれますように_


渡辺未知 as Michi Photography

◆「さりげなく、深い」ウェディング&ライフスタイル・フォト
◆イギリスの旅フォトエッセイ
Michi Photographyのオフィシャルサイトはこちら⇒OPEN

by michiphotography | 2013-02-24 15:00 | 写真集(定番)  

京都、モノクロームのウェディングアルバム/S&Cさま

昨年の秋、
アナログ写真をこよなく愛する花嫁さんのご希望で
モノクロフィルム撮影メインのウェディングフォトをお撮りしました。

c0214368_15171359.jpg


モノクロフィルム撮影のときは
いつもにも増して
「自然に。」「自然に。」と、心がけながら写真づくりをしてします。

c0214368_15194846.jpg


なぜなら_
モノクロフィルム写真そのものが

もう、じゅうぶん、特別だから。

c0214368_14575075.jpg


この「自然かつ特別な感じ」は
人工的な作り込みをやってしまうと、逆に消えてしまうような気がして。。。

c0214368_1551199.jpg


もちろん、カラー(デジタル)で撮影してSilver efex proで加工しても
素敵なモノクロ写真が出来ますが(私も愛用しています)、

アナログの「自然美」というものは
デジタルの「計算美」ではナカナカ作れないものです
(だから何事もアナログとデジタルのバランスが大切ですね^^)。

c0214368_154257.jpg



さて、モノクロフィルムで撮影した写真は
暗室でモノクロ手焼きプリントにお仕立てします。

こちらも、あくまでも「自然な」白から黒へのグラデーションを心がけながら_

c0214368_1555310.jpg



こうして、長いプロセスを経て
手焼きモノクロプリントのウェディングアルバムが完成しました。

c0214368_15293271.jpg


c0214368_15294185.jpg


c0214368_15295892.jpg


c0214368_1530415.jpg


c0214368_15301923.jpg



おふたりの宝物にしていただけることを祈りつつ☆


渡辺未知 as Michi Photography

◆「さりげなく、深い」ウェディング&ライフスタイル・フォト
◆イギリスの旅フォトエッセイ
Michi Photographyのオフィシャルサイトはこちら⇒OPEN

by michiphotography | 2013-02-07 15:20 | アルバム(手焼きモノクロ他)  

京都、小さな恋のものがたり/L&Dさま

マレーシア人の花嫁さんと、アメリカ人の花婿さんが
東京から京都へ撮影に来てくださいました。

結婚式を挙げずに入籍されたおふたり。
でも、結婚の写真だけは。。。
とりわけ、憧れの和装姿でのウェディングフォトを残しておきたいという
花嫁さんの強い願いで実現しました。

c0214368_19311114.jpg
▲おふたりの愛の宝物。

c0214368_20415497.jpg
▲それらの品々も一緒に写真に写しこめました。

c0214368_20432494.jpg
▲そして、いよいよ念願の和装姿に_

c0214368_20443820.jpg
▲とってもよくお似合いです!

c0214368_20451673.jpg
▲ご自身は洋装で通された花婿さんも、妻の白無垢姿にご満悦のご様子♪

c0214368_20465662.jpg
▲『小さな恋のものがたり』の主人公、チッチとサリーのようなおふたり(^^)

c0214368_20484464.jpg
▲今日は、花婿さんに椅子に座っていただいたり_

c0214368_2050812.jpg
▲中腰になっていただいたりして
ちょっと、いつも違う距離感を味わっていただきました(^_-)

c0214368_20512931.jpg

to have and to hold, now and ever☆


渡辺未知 as Michi Photography

◆「さりげなく、深い」ウェディング&ライフスタイル・フォト
◆イギリスの旅フォトエッセイ
Michi Photographyのオフィシャルサイトはこちら⇒OPEN

by michiphotography | 2013-02-02 21:17 | ロケーションフォト